自家製月見ベーコンレタスバーガー






日糧パンのバンズ使用で自作しました。

見た目悪いが意外と美味しかったです。



とりゃあ~~~~~~~~!!

スポンサーサイト

ちょっと気になった、、、



「ADD」「ADHD」とは
           「注意欠陥症候群」といいます。

  簡単に言えば、
    忘れっぽく、紛失物が多く
    なかなか物事に取り掛かれない…。
    計画性がなく、注意力散漫で、言い訳&虚言
    わがままで、だらしがない…
    いづれも度を超えていて
    かなり社会生活、もしくは家庭生活もが困難…
      
    長い間「性格」とされてきましたが、
    「多動」「注意力散漫」「情緒不安定」
    …もしかしたら・・・?と考えた方がいらしたのでしょう
    現在は脳の障害ということで、自閉症や学習障害と
    一緒に語られていますが、他の2つの障害と同様に
    まだいろんな見解があり、あまり認知されていません。

    「片付けられない女たち」というテレビの特集で、
    誤解をされている方も多いのではないか思いますが
    当然「女」だけではないですし、子供だけの問題でもありません。 
    そして、みんなが「片付けられない人」ではありません。 
    全てに当てはまり、社会生活も家庭生活も困難な人がいるのも
    確かですが、みんなが同じではなく、千差万別ということです。
        
    一応「障害」として、最近は認められつつあるようですが
    実際には「性格」として捉えられていると思います。
    私自身もそう思っている部分もありますが、
    ただ、分かっているのにやめられないことや直せないことが多く
    繰り返し起こす失敗の数も異様に多く、
    それによって周囲に迷惑をかけてしまうことが多い場合には、
    「障害」といえるのかも…と、いう気がします。

    忘れっぽい人。ドジな人。ウッカリな人。思い込みの激しいひと。
    一般的にはそういう風に思われる人ですね。

    息子の障害について調べているうちに、いろいろな障害を知り
    大抵の人はどれかに当てはまりそうな気もして…
    そうすると、この手の「障害」って血液型みたいなものかな…
    などと思ったりもします。

    多動がある場合「ADHD」、
    ない場合を「ADD」という…と聞きましたが
    そもそも、これは「障害」ではないとする考えも根強いので
    英国では問題の多い多動についてのみ問われるらしく
    ADDもADHDも「多動」となるのだそうです。
    
    実は私はこのADDにあてはまるタイプです。
    子供時代を振り返ってみても「多動」は当てはまりませんが
    でも、他の部分で当てはまることが何と多いことか…
    初めて読んだときに
          「これは、私のことだ!」 
    …と思いました。
    私は明らかに周囲の人に比べると
    忘れっぽいく、ウッカリなミスが多く、ずっと悩み続けていたのです。
    「自分」というものを正しく説明してもらったような気がしました。

    自分の性格にずっと辟易として生きてきた私は、当然ですが
    自分が好きではありませんでした。
    そして同じように、いえそれ以上に
    大袈裟で嘘つきで、頑固な実母のことが大嫌いでした。
     でも、もしかしたら母も?
    言い訳や虚言の数々も
    ADDとしてなら少しは理解できるような気がして
    いっぺんに救われた気がしたのです。
 
    今さら診断というのも考えてはいませんが
    ただ、こういう「性格」だとされてきたものは
    実は「障害」といわれていて、困っている人がたくさんいる…
    ということに、自分だけではなかったんだ…と、救われた気がしました。

    成長に伴い、克服できることもありますし、
    対人関係の問題がなければ
    周囲の人に助けられながら生きられる…ということは体験済みですし、
    自分に自信が持てるもの(人が認めてくれるもの)があれば、
    豊かに生きていけるというとのは、どんな人でも同じです。

     ここまで生きてくるのに、ちょっと苦労したと思いますし
    迷惑も普通の人以上にかけてきましたが
    それでも、決して苦しいことばかりではありませんでした。
    たとえば診断を受けたとしても、
    別に私が私であることには変わりはないわけですし、
    今まで通りに生きていくしかありません。
    もちろん、せっかくの人生ですから、
    うんと楽しんで生きていきたいと思っています。     


           成人「ADD」「ADHD」診断基準項目

   A 次のうち少なくとも15項目において、慢性的な障害をみる。


  1 未達成感、目標に届いていないという感覚がある
    (実績の大小にかかわらず)

  2. 組織的行動・計画が困難である

  3. 慢性的な先延ばし・優柔不断的傾向・仕事に取りかかるのが困難である

  4. いくつもの行動を同時におこない、やり終えることができない

  5. タイミングや妥当性を考えず、思いついたことを言ってしまう傾向がある

  6. 常に強い刺激を追い求める
    (いつも魅力的なもの・新奇なものを探している)

  7. 刺激がない状態におかれると我慢できない

  8. 注意力散漫、集中しにくい、読書や会話中に他の事を考えてしまう、
    時に過集中である

  9. 創造的・直感に優れている・高い知性を示すことがよくある

 10 .すでに決められている手順や「正しいとされる」手順に従うのが苦手である

 11. 我慢強くない・欲求を抑えにくい

 12. 言うことも行動も衝動的である、  
    衝動買い・計画変更・新規構想・職を転々とする等々

 13. 際限なく余分な心配をし、不安の種を完璧に予測しようとするが、
    実際の危険は無視する傾向がある

 14 .漠然とした不安感がある

 15. 気分が変わりやすい。
    (特に他人やプロジェクトに魅力を感じない場合には)

 16 .落ち着かない
    (そわそわしている・じっと座っていられない・歩調をあわせられない)

 17 刺激的なことに溺れ易い

 18. 自分を肯定しようとする気持ちが少ない

 19 .不正確な自己認識
  (他者への影響力を測れない、大抵、力が無い・影響力が小さいと感じている)

 20. ADD、躁鬱、鬱、薬物中毒(アル中も含む)又は衝動や気分が抑制困難の
    家族歴がある


  
  B 幼少期にADDだった
    (正式な診断はなくとも、成育歴に徴候や症状があるはず)

  C 他の医学的あるいは精神医学的状態では説明のつかない状態にある

 ネットから拾ったんだけど

結構 こういう人が最近いるんですよ。

それが20代とかならわかるけど50歳過ぎてこういう多動が多かったりして、、、。

病気に見えないけど病気なのかね?

鬱の人だと先にカミング・アウトされてたほうががこっちも気にならなけど

この青文字の症状って行動見ただけじゃ病気か病気じゃないかわからないけど

かなり 厄介なんだよね。

とりあえず オイラはこういうタイプとは距離置きます。

メンドクサイんですよ。

あと オイラの周囲の鬱の方やアスペルガーの方って

生活上 それを跳ね返してるタフな人が多いなあ、、、。

札幌の社会人飲みサークル・オーパス6月21日の例会案内

2003年より活動している

札幌の30~40代中心の社会人飲み会飲み会サークル・オーパスでは

新規会員さんを募集しています。

飲むの大好き 美味しいもの大好き!

愉しい飲み仲間を作りたいって方にお薦め!

出会いを求めてる方も そうじゃない方にも

ゆったり ほんわか だらだら ゆるゆるな感じで

毎月1回飲み会を開催しています。

自主性があって 愉しく盛りあがれる事に

必然や理由なんか関係ないってタイプの方にお薦めの集まりですよ!!









6月21日 夜19:00より

札幌市中央区南1条東2-9-2 (バスセンター前駅4番出口)そば

中国料理 五修堂にて

 料理8品以上2時間飲み放題付きで会費3600円で宴会開催です。

なお 参加希望は6月18日までの受付とはなりますが

申し込み多数の場合は早期締め切りもありますのでご容赦下さい。

あくまでも早い者勝ちのイベントになります。

一応15名前後最大20名で開催します。

opazopaz010@gmail.com まで

お名前 携帯電話のアドレス 住んでいる地域をお書き添えの上

ご応募下さい。

なお個人主催非営利の飲み会サークルの為

参加意思を持たない方のお問い合わせ

全く素性を明かせない方からのメールには

返信はしません。

締め切りを過ぎてのキャンセルには100%のキャンセル料が発生する場合があるので

ご注意下さい。



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ にほんブログ村 のランキングに参加しております。

札幌市手稲区前田にある 赤ひげ喫茶のカレー

久々食べに行きました。

赤ひげ喫茶のカレーを!!

鶏レッグ入ったジャックや大きなハンバーグが乗ったキングは食べれないので

レギュラーカレー550円を!!











もう3年ぶりくらいかな?

やっぱり ここのカレーはボリュームあって旨いですわ!!







赤ひげ喫茶


札幌市手稲区前田6条16丁目17-11


食べログ情報はこちら!!




札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ にほんブログ村 のランキングに参加しております。

制限は少しだけある

先日 我が飲み会サークルの参加者で

年齢制限は?という質問があって

「とりあえず50代後半までなら、、、でも年金貰ってる人はダメですよ。」と答えておいた。

まあ 年金生活の人が厳密のダメというのは御幣があるが

年齢があまりに離れすぎているとというニュアンスなんですが

ただ 社会人の集まりと公言している以上

オイラは最低限の注意事項と若干の不文律をもって

運営しているのだ。

まず オイラは参加者が多く忙しくなると大概 ドリンクサーブに廻る。

とりあえず飲まず喰わず働くんです。

それがいいとか悪いとかじゃなくて15名以上の飲み会って

セルフサービスでもない限り 運営者がもてなして当たり前でしょ!

あと 二次会は強制参加じゃないので 無理無理誘ってる人は 即刻クビです。

当日 駅まで付きまといがしつこい場合はこれもクビです。

あと 「お金がないから。」とたかる人も即 クビです。

極々 当たり前な事だと思うがそんな人が実際いるんです。

人間って 頭の中で 善悪を判断出来ないらしいのです。

これは失敗して恥かかないと治らないようだが

同じ失敗を100回繰り返しても治らない人は治らない。

そして 人間の脳って 集中と焦りというのは同時に感じる事は無理らしいです。

だからといって 集中していれば失敗しないわけでなく

焦ると失敗してしまうわけではない。

ここで論理的思考が出来ない人は空回りすると

キレてしまうらしい。

ここで善悪の基準が自分本位になってしまうのです。

ここで収まりが悪いとその誤った判断のツケが他人のせいに転換されるのです。

これ ただの糞餓鬼です。

よく いるでしょ

「オレはあいつが嫌いだからお前もあいつを嫌いになれ!」という

お子様的思考回路のめでたい方が!!

まあ ある意味 お花畑脳ですね。

あと オイラは子供じゃないので 頭ごなしに直接 相手を恫喝って行為は

避けてますが その代わり ブログという記録に残るすんごいツールを持ってます。

ただ オイラは勧善懲悪のためブログを書いているのではない。

最低限 守ってもらわねばならぬ最低限のルールはオイラが独自に作ったわけでなく。

どこにでもある最低限の組織論ってだけです。

あと

なんだっけ?

良いとか悪いとか 結果論じゃなく

そこに笑いが存在するかというのも大事な話。

あと いつもポーカーフェースな顔つきの人間が

ちょっと若くて綺麗な女子が登場すると いきなり目の色変えて

揉み手で話かける男性いたりするけど

あれって 人間的に三流 四流だよね。

オイラはそういうのでコロコロ 目つき変えるタイプの男ではないんだよ。


ほな。

司寿司さんで




昨日は3年ぶりに知人に会う。

家でかなり飲んでたからお店で焼酎飲んだけど

今日は完全に二日酔い。

やっちまった。

でもカウンターで旧知の男3人で楽しく過ごせました。

あ この場を借りて ta-sannに伝言!!

ふなおか薬局の店長が勉強会で日曜に来札するそうですが

日新製薬の「ビィレバー錠」購入可能との事です。

店長に問い合わせてみてください。

札幌ではどこにあるかは不明。

調剤やってる特約店じゃないと扱いはないみたいです。


ほな。


もう1日受付のばします

5月末は いままでオーパスでは使ってなかった
あの「肴やしょうすけどん」で七輪で良質なお肉をいただく宴会を開催します。
冬はビニールテント被ってるあの36号線にあるお店です。
常連さんと佐藤店長のご好意で今回宴会を組む事になりました。
他のお店では3500円では出せないクオリティーの
宴会開催です。
なお 参加希望は直前までの受付とはなりますが 
申し込み多数の場合は早期締め切りもありますのでご容赦下さい。
あくまでも早い者勝ちのイベントになります。



肴やしょうすけどん
札幌市中央区南4条西1丁目
5月31日土曜日19:00~2時間飲み放題付き料理7品位で
会費3500円で開催します。
七輪で焼くお肉4品がメインで 生ラムも入ってくると思います。
一応10~15名で開催します。
名前 携帯電話番号 携帯アドレスor Gmailアドレスを明記して
入会入会エントリーの欄から申請いただくか
サムまでご連絡下さい。
なお個人主催非営利の飲み会サークルの為
参加意思を持たない方のお問い合わせ
全く素性を明かせない方からのメールには
返信はしません。


opazopaz010@gmail.com まで

締め切りは5月29日18:00までです

おはようございます

昨日のオイラのブログアクセス数見たら

4586ロムppvって!?

何かがおかしい。

あとグーグルからしつこい営業電話が会社に!!

会社に銀行が「お金借りてくれませんか?」って営業が来る。

何かが怪しい!!

10年前はそんなこと無かったですよ。

誰だ一介のサラリーマンが

「銀行は金貸さないよとか?」とか言ってたの、、、。

あと銀行退職者が

「お前の会社をつぶしてやる。」とか伊達酔狂な発言していたの、、、。

無借金経営すると今度は銀行が慌て出します、、、。


おかしい人もおかしくない人も

務めて正常な人も

今日も一日こぴっとがんばんべ!!


札幌市手稲区富丘にある中華料理 聚福楼 (しゅうふくろう)の麻婆豆腐ランチ






今日は 昨日見かけた新しい中華料理のお店に行きました。

南方系の大陸の方か台湾のお若い中国人夫婦のお店かもしれません。

確か 在日華僑協会の申し合わせだと本土 本国で10年の経験を積まないと

日本で中華の調理師としては働けないのと ウェートレスであれば

日本語学校で1年みっちり語学の基礎を学ばなければならないらしく

このお店はたぶん前者ではないかと思う。

なので 看板のスプとかメニューの玉子飯とかツッコミどころは多くありますが

550円に釣られたけど680円の麻婆豆腐ランチに食指が動いたオイラです。







ここのお店の食べログレヴューは ホルモンラーメン 玉子飯 海鮮あんかけやきそばしか

挙がってないのが帰宅してからわかったオイラですが

ここの麻婆 土鍋で出て来てびっくりしたけど西野や発寒にはこういう出し方のお店があるのは

知ってはいたが肝心のお味はというと麻婆豆腐好きにはたまらないお味です。

豆板醤よりブラックビーンズと花椒のバランスがいいというか

見た目かなり辛そうに見えるけど 2分くらいしないと本物の辛さが舌に来ない

この店主のお手並みには参ったという感じで

他の料理の評価自体 バラツキの揺れが多いようですが

ここのお店は麻婆イチオシです。

あと ご飯の量 スープの量が結構多目で

あとザーサイと何かわからないゼリーのデザート

オイラの舌には丁度いいかな?

本日は大変美味しく頂きご馳走様でした。








中華料理 聚福楼


札幌市手稲区富丘3条1-7-19


TEL:011-676-7588 営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00 定休日無休


駐車場 店前に3台 裏に6台分あり



札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ にほんブログ村 のランキングに参加しております。

札幌市手稲区富丘にある やま桜さんでとりごぼう蕎麦をいただく

本日は父の希望でやま桜さんへ、、、。







とりごぼうそば850円をいただきました。

一番高い野菜と海老の天ざるそばが消費税の影響で

1250円から1300円に値上がりしていました。

軒並み50円程度の値上げでしょうか?

品質に変化はありませんよ。

本日も大変美味しく頂きご馳走様でした。









手打そば やま桜


札幌市手稲区富丘2条4丁目3-3 TEL011-684-1153 水曜 第三木曜定休日

札幌市 ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ にほんブログ村 のランキングに参加しております。

プロフィール

サム

Author:サム
このブログ主がNIKON D7000とÎ-Phone6を
使って北海道を駆け巡り札幌から発信するブログ。
B級グルメかスキージャンプなどがその中心です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR