スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁当に入っているとテンション上がるおかず

お弁当で入っていたらテンションが上がるおかず ブログネタ:お弁当で入っていたらテンションが上がるおかず 参加中







ええと一般的には から揚げ、卵焼き、ウィンナーなんだろうけど
オイラの場合 プチトマト ブロッコリー 照り焼きハンバーグ
山くらげ ザーサイ 胡麻昆布 桜大根の漬物 きんぴらごぼうあたりですね。
母がたまに作ってれる弁当には魚は何か入っているけど
面倒くさい時は 缶詰のさんま蒲焼きがありがたい。


☆☆☆☆☆

ちゃら~~~~~ん
林家さも平で~~~~~~す。

あ またやらかしてますwwww
雨雪がそぼふる札幌。
今夜あたり道路はガリガリのブラックアイスバーンになると思います。
雪祭り制作に関与したかたは雪像のお化粧直しが大変な事でしょう。
ところで最近 ランチ画像とか貼った記事書いてないですけど
あんまり期待しないでください。
最近はコンビ二のパスタにはまってるんです。
ここしばらくは文章中心 ブログネタブロガーに転換です。
でも 食べたいものはあります。
昨日 TV TVH[旅コミ北海道スペシャル」で放送されていた
鹿のゲンコツスープのラーメン。
侘助さんあたり主導で作っているらしい。
期間限定かな?
ええと あの番組で北見塩焼きそばとか 別海ホタテバーガーとか
いろいろ企画されたけど 調味料メーカーと結託したりして
いやらしい作り方にオイラは否定的だったけど
余っているのになかなか消費されない鹿肉に注目したのはすばらしいと思う。
鹿って食べず嫌いの人が多いみたいだけど
ちゃんとしたものは臭くないし ロース肉刺身 レッグロースト
それから 鹿肉ジャーキー 熟成鹿肉で鍋も美味しい。
あと 地元民じゃないのに
「鹿肉は美味しいのに北海道の人はそれを食べない。」とか
人から 預かった鎧兜でネットの世界で調子に乗る人は
ここに来ないで下さい。
鬱陶しいだけです。


本日も御覧頂きありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

道東に仕事で居たときはよく駆除した鹿の肉をいただいて食べていました。

北海道の人間は鹿肉を食べないではなく売ってませんよね。

少なくとも俺自身は食材として販売されている鹿肉とかを見たことがありません。

鹿肉は嫌いじゃないのでそのうち店頭に並ばないかと期待してます・・・ダチョウの肉辺りと一緒に。

弁当のおかずは、赤いウインナーに切れ目を入れて軽く塩コショウをして焼いた物が入っていると最高です。

2. Re:無題

>早乙女 主水之介さん

そうですね。
オイラも親戚が駆除やってたり その後輩からの
貢物でいただく事多かったですが
近年 貰ってないなあ。
秋の猟解禁の時は標茶あたりに関東から来たハンターが食べきれないくらい獲って 理不尽な感じがします。
ただ 札幌のごく一部のスーパーでは扱いあります。
ただ ジビエ中心の精肉販売者の卸値は結構高いようです。
帯広 南富良野 静内に販売拠点があるそうです。

3. 無題

我が家のカレーの定番になりました

鹿カレー

冷凍庫に必ずストックしてありますw

4. Re:無題

>るっぴ~さん

鹿肉は 生姜やスパイスの八角とか入れて
じっくり煮込めば煮込むほど美味しそうな気がします。
ただ 過去に牛タンカレーの自家製冷凍をいただいことあるけど
たまたましょっぱかったので
もう牛タンカレーには食指が湧きませんwww

5. 私も見ました^^

旅コミ北海道スペシャル、私も見ましたよ(^-^)

ラーメンって、見ただけでテンションあがりますよね(^0^)

6. Re:私も見ました^^

>看護師の悩み解決専門カウンセラー:坂口さん

そうですね。
カレーライスとラーメンは日本人の国民食
そして ザンギとかすべの煮凝りは
北海道民のソウルフードです!!

鹿スープラーメン食べに行かねば(`・ω・´)ゞ

7. 鹿肉

使ったラーメン興味ある~(*´∇`)

そうそう、鹿肉どんどん食べたらいいんだよ。

かわいいけどね。

私はダチョウのジンギスカンを食べたことありますよ~。

8. Re:鹿肉

>のんたんさん

なるほどなるほど。
ダチョウ肉はないけど近い種類の
エミューの肉を琴似の焼肉屋さんで
いただいた事ありますよ。

9. 鹿だけに

仕方ないのかな?
食肉としての流通経路が確率されてないから
販売されてるとこが限定されますね
るっぴ~んとこは生鮮かな?あと生協で一部ですよね

食肉として確立される為にはも少しほしいって声が必要なのかも

10. 無題

>うさぴょんさん

北海道での鹿肉消費は色々 問題を抱えていますな。
駆除した鹿の内臓破裂した上に血抜き失敗したハズレを貰った事もあって あれはさすが臭かったけど
それを除けば美味しいもんです。

後ろは見るな。

食べてみろや 鹿肉!!!
プロフィール

サム

Author:サム
このブログ主がNIKON D7000とÎ-Phone6を
使って北海道を駆け巡り札幌から発信するブログ。
B級グルメかスキージャンプなどがその中心です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。