スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR北海道 「海峡」号復活



JR東日本は4日、かつて青森―函館間を走っていた快速列車「海峡」を1往復限定で1­3年ぶりに復活運行した。来年3月の北海道新幹線開業に向けた青函観光キャンペーンの­一環。津軽海峡を越えた列車は定刻通り午後1時2分に函館駅に到着。ホームでは青函連­絡船の元乗組員が銅鑼を打ち鳴らし、函館駅長の合図で列車は青森駅へ向かった。
2015年7月4日 共同通信配信より

こういう記事読んじゃうと道南の鉄道ファンには懐かしいのだろうが
北海道には電鉄文化が最近になって普及してきたという感じもするんだけど
未だ道東や道北では気動車のキハ40やキハ54が現役で普通車で
特急だって半分は気動車というものだから函館駅や五稜郭駅からの電車というのが
同じ北海道にいる人間としてはいまひとつなじみがないのだ。

北斗市の隣町に行くと見慣れない電車がコンテナ車を牽引していたり
カラーリングも鮮やかな黄色の485系が走行していたり、、、。
まあ 札幌にいてもスーパー白鳥は点検回送で見たことはあるが
クハ733や735が電車輸送の花形になっても
昔の型の列車には興味が湧くものです。


それじゃあ2012年5月に小樽の手宮にある鉄道博物館で
撮影してきた画像を再度UPしてみます。






まあ昔の国鉄時代を知るものにとっては
このタラコ+ベージュ色のカラーリングは懐かしいけど
ED7954の塗色のベージュ+ブルーなどを見るとあれは車籍が違うんだなと思う次第。
あれDF200の後継機ってどうなるんですかね?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
のランキングに参加しております。



札幌市 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サム

Author:サム
このブログ主がNIKON D7000とÎ-Phone6を
使って北海道を駆け巡り札幌から発信するブログ。
B級グルメかスキージャンプなどがその中心です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。