生存圏と聖域

投稿写真

生存圏と聖域

これは知床で起きた事らしい。
で オイラの住む地域や近隣の山
大倉山ラージヒル競技場という
ノルディックスキージャンプの90メーターの
競技場そばでも熊は出没したり
ブロガーうさぴょんこ様のご実家横空地に
熊が横断してNNN24とかで報道されたりしますが
オイラ
札幌市に44年間住んでますが
昼間に熊を目撃した事は過去一度も
ありません。
富良野や穂別や千代志別くんだりで
鹿を見たり
千歳や近所のゴミステーション横でキタキツネを
見かけたりは割とあります。
ただ
ヒグマはね。
動物園でお金払ってポリカーボネイトの壁際じゃないと見学出来ません。
なので
「あなたの住む地域には熊がうろちょろしてる。」なんて噂を流す人間がいたら
「ではそれを実際に捕らえてみて下さいね。」と
まるで一休さんみたいな
お説教をするかお灸でもすえないと
痛い目にあった事がない人種は
反省出来ないのです。

#札幌市 #西区西野 #知床 #エゾヒグマ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 実家は

庭を横断されました、夕方の話
壁を壊されたりはなんもなかったよ
母は父が外で庭の片付けをしてると思ったそうだ
顔を出さなくて良かったよ
父は二階の自室にいたそうな。

もう3年前になりますな。
それなりに近くにいるのだろうけど出会うことは難しそうです

2. Re:実家は

>うさぴょんさん

正にびっくりんこだよね。
その10年位前に
コンサドーレの練習場裏の小川に
鮭が遡上して知り合いがテレビに出て
それも正にびっくりんこでした。

3. これ

ニュースでみました。
たしかこぐまもいたらしいですね。

なんでこんな状況で車を動かさないのか不思議。

そして、山のなかや地方に行く知り合いも
鹿、タヌキ、キツネにはよく遭遇するけど

クマは一度もないと言ってました。

4. Re:これ

>のんたんさん

基本
熊は夜行性のハズだから
こうゆう行動に出るのはお腹空いてるか
餌あげた人間がいたって事でしょう。
あと こういう事例があると本州からきた観光客は
レンタカーを貸してもらえなくなるのではないかと思います。

プロフィール

サム

Author:サム
このブログ主がNIKON D7000とÎ-Phone6を
使って北海道を駆け巡り札幌から発信するブログ。
B級グルメかスキージャンプなどがその中心です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR