スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌市西区発寒の農試公園のD5111の保存車両

_DSC9520-1.jpg
_DSC9523-1.jpg
_DSC9527-1.jpg
_DSC9530.jpg
_DSC9531.jpg
_DSC9532-1.jpg
_DSC9537-1.jpg
_DSC9529.jpg


桜を見に行ったついでに撮影したD5111 鉄道の保存展示車両資産としては
まだ 良好な部類に入るのかな?
以前 岩見沢みどり公園で撮影したものは確か日立製作所製
ここのは川崎重工製で まあDであろうがDEであろうがDDであろうが
日立 川重 東芝 日立などかつてはゼロ戦あるいはYS-11などの航空機
また原発など日本のものづくりを支えた企業が昔のSLを手分けして作っていたということなんだが
SLの設計はともかくとして この部品の鋳造や旋盤技術っていうものはすごいと思う。
そういえばSLニセコ号 SL冬の湿原号? SL銀河線などで活躍したC11は
釧網線標茶駅のそばで駐機されていたものが偶然発見されリゾート列車として
活躍したものだが SLのお釜復活運航には大変な労力がかかる。
数年前 C11のニセコ号運航の時は前日なのか苗穂運転所で火入れして
未明に函館本線の通常運行が終了するとそれを小樽築港まで走行させ
また翌日それを苗穂まで走行させ午前8時過ぎ位から調整してDE15プッシュプルという
補助動力で運行させていたようだ、、、。


こんな感じでしたよね。
キナ臭い。
でもアラフィフオヤジには懐かしいのです。

本日もありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サム

Author:サム
このブログ主がNIKON D7000とÎ-Phone6を
使って北海道を駆け巡り札幌から発信するブログ。
B級グルメかスキージャンプなどがその中心です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。