スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろあります

昨日のブログのロム見たらやる気の無い記事を書いたにもかかわらず

ロムヒットは2000って何ですか?

検索は「北海丼丸 琴似」でばかり それも21時22時代だけで800ロムも???

調べてみたら昨日STVテレビ夕方の「どさんこワイド179」で紹介されたらしい。

2000ロム行くと大抵こんな事になる。

まあ このお店のブログ記事書いてる人って5人位しかいなから

思い出したようにネット検索されたのか?

一過性のものだからどうでもいいんだけど、、、。

ところで先日 お蕎麦屋さんに行ったら


「当店について写真撮影ならびに ブログ ツイッター フェイスブックに記事を掲載しないでください。

営業電話が来て困っています。」


という貼紙があった。

この逆の貼紙のあるお店もあるが

お蕎麦屋さんは店主一人で切り盛りしていて

食べるほうがバラバラな注文をしないようこちらが気を遣う部分もあり

また 店主は気難しそうな雰囲気もあった。

結局 このお店 ネット露出を避けても自分のペースでアルバイトを雇わず

人件費をかけない商売をしたいようなのだ。

基本的に店舗情報とかをブログに掲載するとかっていろいろあるんでしょうが

最近 うちの会社にも googleから電話とかカカク・ドットコムからリフォーム1件成約に付き5000円の

マージンで会社の宣伝を引き受けますとかという内容のFAXが着ます。

たとえば100万円の仕事1件が成約で5000円なら安いが

手間隙かかって35000円位の仕事だったら5000円は高いですよね。

いい米10kgが買える値段です。

たとえば ホームページをを作ればがたくさん需要が喚起出来るというのは

CD 雑誌 健康食品 電子機器とか飲食業でも居酒屋とかなんでしょうか?

午後の休憩時間に営業電話が来るのであればご迷惑をおかけしたので

そのお店のブログ記事は順次削除しましょう。

ただ ホームページが無い会社の情報が流布するのは

電話帳 商工年鑑 あとポイントカードなどを作った時に情報が安い単価で

売られデータベース化されているだけですよ。

うちのような特殊な商売の場合 まず紹介で無ければ仕事は引き受けないし

支払い能力が担保される顧客でなければ相手にもしない。

そういう昔ながらの商売って変ですかね?

気に入ってるお蕎麦屋さんで 画像撮れず焦ることも無く

食べたいものは自分の足で探すとか昔ながらの口コミで

タクシーの運転手さんから飲食店の情報を得るのも悪くはないですよね。

パソコンを会社の資産として持たないウチはオイラの個人のパソコンから

現場の写真を取引先に送る程度にしか使い道がないんだなあ、、、。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サム

Author:サム
このブログ主がNIKON D7000とÎ-Phone6を
使って北海道を駆け巡り札幌から発信するブログ。
B級グルメかスキージャンプなどがその中心です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

ブロマガ購読者数

現在0人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

ブロマガ購読者向けメールフォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。